ケニアナッツ社長の佐藤芳之(さとう よしゆき)『カンブリア宮殿』ケニアナッツカンパニー KNC

5月19日のテレビ東京『カンブリア宮殿』は、ケニア・ナッツ・カンパニー(KNC)の創業者の佐藤芳之(さとうよしゆき)さんが出演。
佐藤さんのプロフィール(経歴)は、1939年宮城県南三陸町(旧志津川)生まれ、東京外国語大学インド・パキスタン語学科を卒業、ガーナに留学、1966年にケニア・東レ・ミルズ入社、1974年にケニア・ナッツ・カンパニー設立、2008年にルワンダでバクテリアを利用した公衆衛生事業会社のオーガニック・ソリューションズ・ルワンダ設立しました。
ケニアナッツカンパニーはケニアの首都ナイロビにあり、ナッツ・コーヒー・紅茶・ワインの生産販売を行っていて売上高約30億円、従業員数4000人(契約農民10万人)、日本、アメリカ、ドイツ、イギリスに輸出しています。楽天市場のサバンナカフェ(コーヒーナッツ)というショップでケニアナッツ社の商品を販売しています。