助産師の坂本フジヱ『情熱大陸』大丈夫やで 坂本フジエ

6月12日の『情熱大陸』は、助産師の坂本フジヱさんが出演。
坂本フジヱさんのプロフィール(経歴)は、1924年和歌山県生まれ、14歳で働きはじめ、17歳で私立緒方看護婦教育所に入学、19歳で看護婦免許を取得、20歳で助産婦免許を取得、23歳で和歌山県の自宅で「坂本助産所」出張助産婦として開業、73歳の時にお産の多い同県田辺市に移転、これまでに4000人近い出産にかかわり、子育てのよろず相談所として地域に貢献、87歳の今も現役です。
著書に『大丈夫やで 〜ばあちゃん助産師(せんせい)のお産と育児のはなし〜』があります。
番組では、出産の手助けや命と向き合う苦悩を語ります。