タニタ社長の谷田千里(たにだ せんり)『ソロモン流』体脂肪計や社員食堂のレシピ

7月24日のテレビ東京『ソロモン流』は、『体脂肪計タニタの社員食堂』がベストセラーになって話題になっている家庭用・業務用計量器などの製造・販売を行うタニタの代表取締役社長を務める谷田千里(たにだせんり)さんが出演。
谷田社長のプロフィール(経歴)は、1972年6月6日生まれ、佐賀大学理工学部を卒業、1997年ニュートン入社、1998年に船井総合研究所入社、2001年タニタ入社、タニタアメリカINC取締役、タニタ取締役を経て2008年に代表取締役社長に就任しました。
タニタは体脂肪計を世界で初めて開発、国内体脂肪計シェアNo.1を誇ります。番組では、体脂肪計の開発秘話や話題の社員食堂レシピを取り上げます。