みかわ是山居 早乙女哲哉(そうとめ てつや)天ぷら職人

天ぷら職人の早乙女哲哉さんが6月11日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』に出演。
早乙女哲哉(そうとめてつや)さんのプロフィール(経歴)はWikiには載っていませんが、1946年栃木県藤岡町に生まれ、中学校を卒業後、「これ以上学校で学ぶものは何一つない」という父親の言葉に従って東京・上野広小路の「天庄」に弟子入り、1976年に日本橋の茅場町で「みかわ」を開店、修業時代から独自に培ってきた天ぷら理論を具現化して次第に江戸前天ぷらの第一級の店として知られるようになりました。1996年に『天ぷら道楽』というエッセイ集を書き下ろしています。他に早乙女哲哉さんの著書に『天ぷら「みかわ」名人の仕事』があります。
番組では、門前仲町で当代屈指といわれる天ぷら職人の早乙女哲哉さんに密着します。