糀屋本店こうじ研究家の浅利妙峰(あさり みょうほう)塩麹レシピ

8月27日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、こうじ研究家で糀屋「糀屋本店」の女将の浅利妙峰(あさりみょうほう)さんが出演。
浅利妙峰さんのプロフィール(経歴)は、1952年大分県佐伯市生まれ、佐伯市で元禄2年(1689年)に創業して300年以上こうじを作り続けている専門店「糀屋本店」の長女で、として育つ。三男二女の母。 18年間の塾講師を経て、日本発酵調味料のもととなる糀の活躍の場をもう一度家庭の台所に戻したいと発心して、糀料理講習会などで豊かな糀文化を普及拡大する活動を行っています。
著書に『糀屋本店の塩麹レシピ』などがあります。
浅利妙峰さんは5年前に江戸時代の文献から「塩こうじ」を見出し、調味料として使う事を提案、魔法の調味料"塩こうじ"ブームの立役者になりました。