小川枝里子 ヘリンボーン所属の声優 ゴゴモンズや朝ドラ『ひよっこ』

3月13日のFM NACK5のラジオ番組『ゴゴモンズ』(落語家の三遊亭鬼丸がパーソナリティー)に出演した小川枝里子(おがわえりこ)さん(小川恵理子ではありません)のプロフィールは、1992年1月15日生まれ、東京都渋谷区出身、身長150cm、特技は書道・ピアノ、所属事務所はヘリンボーンです。女子美術大学を卒業後、専門学校(総合学園ヒューマンアカデミー)に進み、バカボン鬼塚やHappyだんばらが所属している俳優、ナレーターの芸能事務所に入ったそうです。
専門学校時代にTVアニメ『FAIRY TAIL』の番組レギュラー(村人や魔導士など毎週異なる役)で出演。ゴゴモンズのブログに画像が載っています。
小川枝里子の関連商品を楽天市場で検索

Wikiやツイッターなどはまだないので、3/13放送のゴゴモンズのトーク(アニメ声かつ個性的で面白いです)。
・小さい頃から声優になりたかった
・生放送は初めての出演
・選挙へ行ったら小学生に間違われて投票できないと言われた
・水分が苦手で、心配されるから世間体のために水(メロンソーダなど←色が好きだからという理由)を飲む
・三度の飯よりグミが好き(グミが主食)
・カップ麺(日清のカレーヌードル)も大好き
・(年齢は25歳でも)心は11歳
・4月から放送されるドラマ(補足:NHKの朝の連続テレビ小説、女優の有村架純主演の『ひよっこ』)の廊下を走って列に並ぶシーンで、滑って転んだもののそのままOKになった
・番組の最後の方にBGMで流れる「あり♪あり♪ありがと〜♪」の歌を歌う