ダイナマイト信州の正体やハッスル佐久平とは誰?ウップスさなえ ゴゴモンズと小林アナ

FM NACK5で月曜から木曜の13時から16時55分まで放送されている『GOGOMONZ(ゴゴモンズ)』(パーソナリティーは落語家の三遊亭鬼丸とフリーアナウンサーの高橋麻美)で、主にハッピーウィーク(スペシャルウィーク)にゲスト出演するテンションの高い女性芸人、ダイナマイト信州やハッスル佐久平、SAKU-SANAE(佐久さなえ?)とは誰なのか、ゴゴモンズのブログの画像では顔を隠しています(笑)
ダイナマイト信州、ハッスル佐久平、ウップスサナエちゃんなどが出演していますが、2代目のパーソナリティーだった小林アナの友人だそうで、2017年4月18日に「ダイナマーイト!」のオフィスJ-HOUSE(Jハウス?)所属ダイナマイト信州、4月20日にSAKU-SANAEが初登場、その後もハッスル佐久平が出演、2018年4月30日の「NACK5×Sunshine City "大宮発・池袋行" ありがとっ!感謝の乱〜お祭り騒ぎの5連発〜」第一弾となる池袋サンシャインシティ噴水広場からの出張公開生放送には、ゴゴモンズの会議室で話題のOops!サナエちゃん(うっぷすさなえ)が初登場して珍獣の舞を披露!?
正体はわかりませんが、いずれもゴゴモンズの放送作家のザキシマさんこと島崎伸一さんが名付けたらしいです(笑)
代わりに小林アナのプロフィールは、本名は小林聖子、1981年12月18日生まれ、長野県出身、元新潟テレビ21のアナウンサー、所属事務所はサンミュージックプロダクションのピン芸人です。準決勝まで進出したR-1グランプリのDVD『R-1ぐらんぷり2011』に収録されています。NACK5の『ラジオのアナ〜ラジアナ』月曜日のパーソナリティーを務めています。2015年4月から2016年9月まで、GOGOMONZの2代目の女性パーソナリティーを務めました。