愚直に、一途に―高見盛の生き方

大相撲ライターの綾川吾郎さんが高見盛のことを綴った『愚直に、一途に―高見盛の生き方』を読みました。面白くて2日で読んじゃいました!
これまでも高見盛の生い立ちはテレビでも取り上げられてきましたが、さらに詳しく書かれています。生い立ちだけでなく、大学時代や入門した頃の話、四股名の由来や朝青龍との意外な(!?)関係まで書かれています。「15日間の熱戦に密着!平成16年5月〜夏場所ドキュメント」やこれまでの星取表も載っています。
高見盛ファンはもちろん、少しでも興味のある方はぜひ読んでください!









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません