ワールドカップの1次リーグ組み合わせが決定

来年行われるワールドカップ・ドイツ大会の1次リーグ組み合わせが決定しました。ちょうど抽選が始まる時間に目が覚めたので中継を生で見ました(^^;
日本はグループFに入り、対戦順にオーストラリア、クロアチア、ブラジルと試合をすることが決まりました。悪くない組み合わせと順番ですが、戦わなければわかりません。今回もアフリカ勢とは当たりませんでしたが、オーストラリアよりもアフリカ勢の方が良かったかも?クロアチアにはフランス大会のリベンジをするチャンスです。ブラジルは…厳しいです(汗)
今回はゴンちゃん(中山雅史)がアジア代表で抽選役として参加しましたが、国を選ぶ方ではなくグループ内の順番の方の抽選役でした。ペレやマテウス、クライフといったスーパースターがいましたからねぇ(^^;
ところで、セルビア・モンテネグロのグループ分けの時に登場した金髪美女が誰なのか気になりましたが、ハイディ・クルムというドイツのスーパーモデルの人らしいです。









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません