デーモン小暮閣下がNHKの相撲中継にゲスト出演

好角家としても知られるデーモン小暮閣下がNHKの大相撲中継にゲスト出演しました。興味津々で13時からのBS2の放送から見てしまいました。
まずは閣下が地下通路から館内へと向かう映像から始まりました。実況は岩佐アナで閣下は向正面に座っていました。三段目の取組でしたが、早くも色々な話が出てきました。閣下は300年前から相撲を見ているそうです(笑)
14時半になって十両土俵入り。実況は吉田アナに交代し、閣下はここでいったん休憩。
15時10分からNHK総合でも放送が始まり、最初はBS2で使われた映像と同じものが流れました。閣下は放送席に移動してきました。
アナウンサーが何と呼ぶのか気になっていましたが、岩佐アナは「閣下」、吉田アナは「デーモンさん」と呼ぶことが多かったです。レポーターも"最強布陣"を揃えたとのことでした(笑)
初日のゲストだったやくみつるからのメッセージがあったり(横綱審議委員会に"金髪枠"をなんて言ってました/笑)、閣下が北勝力、高見盛、栃東にインタビューしたり。「世を忍ぶ仮の〜」を連発していました(笑) 取組が始まる時は話をやめるのも素晴らしかったです。閣下の知識にもアナウンサーの知識にも脱帽でした。
アナウンサーも解説の親方も爆笑するほど面白くて、最初から最後まで全て見てしまいました。今後は半年に1回くらい出演して欲しいです(笑)
関連記事は、クローズアップ現代にデーモン小暮が出演です。
他のブログでは、悪魔が来たりて相撲解説。(スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム)という記事が面白いです。









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません