川崎フロンターレのユニフォームにあるスポンサー広告「ピーカブー」って?

川崎フロンターレのユニフォームに「ピーカブー」という広告がついていますが、あの蕪のようなキャラクターも気になったので調べてみると、日興コーディアル証券とローソンによる株式投資のサービスで、「Peek a boo」の名前の由来は、
・ローソンのLoppi(ロッピー)で株取引
・Peek a boo(英語で「いないないばあ」)のように、投資の世界をチラッと見てみて欲しいという意味
だそうです。
等々力陸上競技場では、マスコットも登場(画像あり)するようです(笑)
ピーカブー(Peekaboo)についての詳細は、日興コーディアル証券のホームページをご覧下さい。









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません