FIFAワールドカップ・ドイツ大会の日本代表メンバーが決定

ワールドカップに出場する日本代表のメンバーが決まりました。
玉田が選ばれて良かったと同時にジーコが巻を選んだことに驚きでした。まあ、久保のコンディションを考えると選ばれない可能性もあるのではないかと思っていましたが。巻のボールに対する執着心や泥臭さはゴン中山に通じるものがあります。
しかし心配なのは、阿部や松井、平山といったアテネ五輪世代では駒野しか入っておらず、次のワールドカップでは初出場のメンバーばかりになってしまう恐れもあります。代表に選ばれる能力がなかったわけではないと思いますが、経験不足が心配されます。
土肥洋一(FC東京)
川口能活(ジュビロ磐田)
楢崎正剛(名古屋グランパス)
田中誠(ジュビロ磐田)
宮本恒靖(ガンバ大阪)
加地亮(ガンバ大阪)
三都主アレサンドロ(浦和レッズ)
坪井慶介(浦和レッズ)
中澤佑二(横浜F・マリノス)
駒野友一(サンフレッチェ広島)
中田浩二(FCバーゼル)
福西崇史(ジュビロ磐田)
小笠原満男(鹿島アントラーズ)
小野伸二(浦和レッズ)
中田英寿(ボルトン)
中村俊輔(セルティック)
稲本潤一(ウェスト・ブロムウィッチ)
遠藤保仁(ガンバ大阪)
玉田圭司(名古屋グランパス)
柳沢敦(鹿島アントラーズ)
高原直泰(ハンブルガーSV)
大黒将志(グルノーブル)
巻誠一郎(ジェフ千葉)









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません