ONKYOのX-N9XとモンスターケーブルXPHP

これまでBOSEのスピーカーに憧れていましたが、最近になってオンキヨーのミニコンポに惹かれるようになり、FRシリーズの最新・最上位モデルの「」を購入してしまいました。オーディオマニアのレビューとはいきませんが、素人なりの感想です。
まずはセッティングですが、箱からスピーカーを取り出そうとしたら、何とスピーカーがビニール袋の他に白い布で包まれていました。高いだけのことはあります(汗)
スピーカーケーブルは、オンキョーのブログを参考にモンスターケーブルのXPHPにしました。こちらのページを見ながら接続しました。標準のケーブルとは比較していませんが、音はいいはずです。
設置が終わって音楽を聴いてみたところ、高音はクリアでハッキリしていて低音は厚みがあります。やはり2〜3万円のミニコンポとは迫力が違います。今まで聞こえていなかった楽器の音も聞こえました。
前のモデルから見た目でわかる変わった点は、ツィーターがリング型になって、リモコンのボタンがわかりやすくなったところです。それにしても、スピーカーのデザインがINTECのものに似ていて高級感があります。
Hi-MDやMDLP、予約タイマーなどの機能もあります。タイマー録音する時は音量がミュートになるので安心しました。時間だけでなく曜日も設定できます。
家電メーカーではなく音響メーカーのミニコンポ(外見のイメージはアンプがシルバーでスピーカーが木目調)には昔から憧れていましたが、お気に入りの音楽をいい音で聴けるのはやっぱりイイです(^^









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません