子育てにとても大切な27のヒント クレヨンしんちゃん親子学

テレビのクレヨンしんちゃんで紹介されて気になっていた『子育てにとても大切な27のヒント クレヨンしんちゃん親子学』を読みました。
この本は、東京大学大学院の汐見稔幸教授が書いた育児書で、クレしんの漫画入りです。
子育て、親子関係、近所付き合いなどについて書かれていて、漫画で描かれている何気ないことも大事なことが多いと気付きます。お受験だの何だの、子供を取り巻く環境が変わってきていますが、子供や地域社会との接し方について考えるべきことがここにあります。
出産前でも子育ての真っ最中でもそうでなくても読んで欲しい1冊です。









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません