Jリーグのテレビ中継の放送権は来年からスカパーに

スカイパーフェクTV!(スカパー)が来年から5年間のJリーグ全試合の放送権を獲得することになったそうです。地上波とBSで放送するNHK、TBSに対しても優先権を持つようです。
J1では毎節9試合のうち、優先権を持つスカパーが指定した何試合かはNHKとTBSが放送できなくなります。ただでさえ地上波での中継が少ないのに、これでは日本のサッカーの発展にも影響を与えそうです。
Jリーグが目先の利益を追っているように思え、Jリーグ百年構想にもマイナスなのではないでしょうか?
また、ローカルのUHF局には民放とは別にして、地元チームの試合の放映権を安く売るということも必要だと思います。









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません