ロナウジーニョ出演 セゾンカードのCMのBGMはガブリエル・ロベルト作曲

ロナウジーニョが出演しているセゾンカードのCM「夢よかなえ」篇で哀愁漂う曲が流れていますが、この曲はガブリエル・ロベルト(Gabriele Roberto)というイタリア人の人が作曲したCMオリジナル曲のようです(タイトルはわかりません)。
GRAND FUNK INC.のサイトに詳しいプロフィールが載っているので見てみたところ、イタリアで作曲科ディプロマを取得後、ロンドンの英国王立音楽院にて作曲科の学位を取得。在学中には作曲コンペティションで優勝したことがあるそうです。
ガブリエル・ロベルトは2005年に来日して、映画『嫌われ松子の一生』のオーケストラ・サウンドトラックを担当しています。
CM MusicのページのKa(クレディ・セゾン)で曲の試聴もできます。