アジアカップ予選 インド×日本 停電と犬

アジアカップ予選の第5戦、 インド×日本はインドのバンガロールで行われ、日本が3-0で勝ちました。
前半23分に初先発の播戸が代表2試合目で初ゴール。前半終了間際になって、スタジアムの4つの照明のうち2つが停電して一時中断。またですか(汗)
約5分後に照明の1つが直って試合再開。直後に播戸が2点目を決めました。
後半、直っていた照明がまた1つ消えましたがそのまま続行。後半37分に中村憲剛が豪快なミドルシュートで代表初ゴールを決めて3点目。
後半ロスタイム、今度は犬が侵入しました(笑) すぐに出て行ったかと思ったら、しばらくして戻ってきました(^^; オシム監督も苦笑い。停電だけでなく犬まで現れるとは…インドではよくあること!?
関連記事は、軽かった→凝る肩です。









トラックバック
トラックバックURL 
トラックバックの受信は承認制になっていますので即座に反映されません